美の巨匠と私の但し書き

肌のくすみが気になっています。

"30歳をこえてからメイクしている夕方の肌のくすみがとても気になるようになってきました。
なんというか、肌色がグレーがかっているような感じになってしまうのです。
そして崩れも気になるのでお化粧直しをするのですが中途半端な状態から直すのでヨレがあったりムラになってしまったり。
メイクでのカバーをまず考えて、下地をくすみが気になる肌用にしたり、ファンデーションも思い切って変えてみました。
そんな日々をなんとなく過ごしているうちに、寝起きの肌にも透明感が失われている!と気づいてしまいました。
寝起きからなんとなく肌のくすみが気になるようになりました。いまでもそれは改善されていません。

 

 

肌のくすみが気になっています。
なんとなーくずっと肌のくすみが気になったままです。なにを変えたら効果があるのか…気になっています。"

加齢のせいなのか乾燥が酷くなってきた

"20代の頃は乾燥とは無縁でした。というよりも、オイリー肌でしたのでお肌がカサつくなんて滅多になかったですね。ただ美容部員さんによると、インナードライ肌だから乾燥を防ごうとして、油分が皮膚に分泌されると聞きました。なので、今思えば私はずっと乾燥状態だったかもしれません。

そして30代に入ってからは特に冬場はお肌がカサついて、酷い時にはヒリヒリ痛くなるんです。どんなに保湿をしているつもりでも、特にファンデを塗った状態でしばらくすると、お肌の皮が剥けているのか、粉吹き状態になります。メイクした状態なので、とりあえず応急処置として、保湿用のミスト美容液等をシュッと吹きかけて、上から優しくハンドプレスします。一旦落ち着きますけど、スキンケアをもっと高保湿タイプに切り替え時かもしれません。"